ゼロからはじめるボードゲーム生活

趣味でボードゲームをやっています。

ウボンゴ -閃きと直感で勝利を掴め-

       |
   \   __  /
   _  (m) _ピコーン
      |ミ|
    /  `´  \
     ('A`) 閃いた!
     ノヽノヽ
       くく
       

【ゲーム概要】
見れば一発で分かります。
そのくらい単純なゲームです。
簡単に言ってしまうと、テトリスのブロックを使ったパズルゲームです。
揃ったら大きな声で言いましょう!
ウボンゴ!!!

 

【ゲームの説明】
■ゲームの勝利&終了条件
ゲームの勝利条件:ゲーム終了時に一番点数を取得していること
ゲームの終了条件:9回戦目が終了したとき

 

■ゲームの進め方
ボードを以下のように準備します。
宝石をセットします。残りの宝石は袋に入れます。

f:id:cccasterrr:20180911211636j:plain

 

テトリスタイルを受け取ります。

1.ボードを受け取ります。
2.ダイスを振ります。
3.出た目のマークにある、テトリスタイルでボードを埋めます。
4.3を1分間で行います。
5.揃った人から「ウボンゴ!!」と元気よく言います。
6.順位によって点数が貰えます。

f:id:cccasterrr:20180911211750j:plain

■点数について
パズルを完成させた順番によって受け取れる宝石が違う。
1位:青の宝石+袋から1個
2位:オレンジの宝石+袋から1個
3位:袋から1個
4位:袋から1個

完成出来ない場合:宝石無し

 

■宝石について
宝石の色によって点数が決められています。
赤=4点
青=3点
緑=2点
オレンジ=1点

 

【感想】
すごい単純な個人戦のゲームです。
頭の柔らかい人が勝ちます。
閃くときは一瞬ですね。
簡単そうに見えるボードが難しかったりします。
使うテトリスタイルが3枚のバージョンと4枚のバージョンがあるので
お子さんとやるときはハンデ代わりにするといいかも知れません。
ただ一番の問題は箱がでかいということです。

箱の小さなウボンゴミニやピースが立体のウボンゴ3Dも売ってます。

ではまた!
良いボードゲームライフを!