ゼロからはじめるボードゲーム生活

趣味でボードゲームをやっています。

コードネーム -任務、開始-

【ゲーム概要】
あなたはスパイだ。
現地での最初の任務は"仲間"を見つけること。
ボスからのヒントを元に仲間を見つけ出せ。
しかし敵も同じ場所に潜入している。
敵を見つける事無く、自分の仲間を探し出せ。
今回の任務には暗殺者も潜んでいる。
注意して任務を遂行せよ。
諸君らの検討を祈る。

■プレイ人数:2~8
■プレイ時間:15分~
■対象年齢:10歳~

【ゲームの説明】
■ゲームの勝利&終了条件
ゲームの勝利条件:
先攻チームは9人の味方を見つけること。
後攻チームは8人の味方を見つけること。
ゲームの終了条件:先に全員の味方を見つけるor暗殺者を見つける

■場の準備
以下のように並べる

f:id:cccasterrr:20180529221139j:plain

■ゲームの進め方
1.赤チームと青チームに分かれる
2.両チームボスを1人決める
3.対象カードをセットし、両チームのボスが確認する。
4.先攻を決めゲームスタート。
4-1.お手付きをしたら後攻チームのターン。
5.先に既定の味方を見つけた方が勝利。

■コードネームについて
ボスの役割:対象カードの自分の色のチームのカードを味方に当てさせるのがボスの役割である。
場に出ているカードの単語を連想させるような言葉を味方に投げかける。

単語を宣言した後、数字も宣言する。数字を宣言する理由は、場に2枚その単語を連想
させるカードがあるからである。
上手に単語を宣言し、見方がカードを取りやすいように誘導する。

スパイの役割:スパイはボスが宣言した単語を元に、場に出ているカード当てる。
仲間と相談するのは良いが、ボスに相談するのはNGである。
カードが決まったら対象のカードに指をさす。
正解の場合は、自分の色のタイルが置かれる。
敵チームのカードを指定した場合は、敵チームのタイルが置かれる。
一般人の場合はお手付きになる。
暗殺者を指定した場合はその場で負けになる。

f:id:cccasterrr:20180529221304j:plain

【感想】
ワード系ゲームです。
ボスはお題のヒントしか言えません。
そのヒントを元にスパイたちはコードネームを探します。
ボス側が結構難しいですね。
関係あるようで関係ないお題が多くて困ります笑
それをスパイたちはわちゃわちゃ話ながら決めるわけですね。
ボスがポンコツだとスパイが苦労します。
スパイがポンコツだとボスが苦労します。
どっちもぽポンコツだと勝負になりません笑
どちらも優秀すぎるとすぐにゲームが終わります笑
勝負というよりも緊張をほぐすためや盛り上がるためのパーティゲームですね。
2人用のデュエットも出ていますが、そっちは難易度が尋常じゃないです。
上限は8人ですが、もう少し人数多くても出来る気がします。

ではまた

良いボードゲームライフを!